バンコクの旅をもっと楽しむために

バンコクの中心的なスポット・スクンビットエリア

バンコクのスクンビットエリア

バンコクのスクンビットエリア

スクンビット駅

スクンビット駅

バンコクの中でももっとも賑わいをみせているといっても過言ではないエリアが、ここスクンビットといえるでしょう。

 

スクンビットへのアクセスはBTSのアソーク駅、もしくはMRTのスクンビット駅の両方を使うことができ、まさにバンコクの中心部に位置しているエリアです。

 

交通の便がよく常にたくさんの人達で賑わいをみせているエリアでもあり、外国人たちが多く暮らしているエリアでもあります。

 

また近年の急速な発展に伴い、レストランやデパートなども次々に進出をしてきています。

 

ナイトスポットやバー、お洒落なカフェなどもスクンビットには豊富にあります。

 

近年完成した各国の空港をテーマとしているデパート「ターミナル21」や、高級デパートとして知られている「エンポリアムデパート」もここスクンビットエリアにあります。

 

一方で郊外から出稼ぎにやってくる人達が経営する屋台なども駅周辺にはずらりと並んでおり、モダンな雰囲気とタイの生活感漂う様子の両方を楽しむことができるのも、ここスクンビットエリアの魅力といえるでしょう。

 

またたくさんのホテルが立ち並んでおり、スクンビット通りにはいわゆる一流ホテルや高級ホテルがあり、少し路地に入っていくと中堅クラスのホテルやこぢんまりとしたブティックホテルなどあります。

 

ただしスクンビットエリアは、バンコクの中心部でもあることから常に渋滞が激しいエリアでもあります。

 

そのためできるだけ公共交通機関での移動がおすすめであり、1〜2駅の移動であれば、歩いた方が早いことも多々あります。

日本人が多く住んでいるスクンビットのプロンポンエリア

スクンビット駅周辺

スクンビット駅周辺

また駐在員たちも多く住んでいるエリアであり、日本人も多く住んでいます。

 

特に日本人が多く住んでいるエリアとして知られているのが「プロンポンエリア」とよばれる場所です。

 

日本人向けの食材などを販売しているスーパーなどもいくつかあります。

 

その一つとして知られているのが「フジスーパー」とよばれるスーパーマーケットです。

 

日用雑貨から食品まで日本製のものなどを多く取り揃えており、お惣菜コーナーには日本食、お弁当、お刺身に到るまで販売されています。

 

日本からの輸入になるため値段は割高ですが、バンコクに駐在する日本人にとってみれば、生活の拠点となっているといっても過言ではないでしょう。

 

また日系の書店やお寿司、ラーメン店なども数多く展開しています。

 

日本語の看板がずらりと並び、まるで日本にいるかのような錯覚を起こしそうになるほどに、まさにバンコクの中の日本を感じずにはいられない光景です。