バンコクの旅をもっと楽しむために

中国式マッサージの木先生の足裏マッサージ

木先生の足裏マッサージは、タイ式ではなく中国式に足つぼを刺激するマッサージ店です。

 

タイではタイ式マッサージがメジャーですが、ここ木先生の足裏マッサージは、タイにある中国式マッサージであるからこそ、より注目されています。

 

場所はBTSプロンポン駅より徒歩15分の場所にあるソイ22を入ってクィーンズパークホテルを過ぎ、すぐ両側に学校があります。

 

その先120メートルほど歩いていった先にある右手にある小さなお店こそが、木先生の足裏マッサージです。

 

このエリアにはたくさんのマッサージ店があり、場所がやや分かりにくいので駅からタクシーを利用するか、もしくは事前にしっかりと地図などで確認をしておくことがお勧めです。

 

日本のガイドブックなどのも度々取り上げられており、日本人観光客も多く利用しています。

足裏マッサージの雰囲気

お店自体は商店などが立ち並んでいる中にあり、豪華な印象はないものの、清潔感があります。

 

お店の外観にはタイ語、日本語、英語で看板が掲げられており、大きな足の絵が描かれています。

 

店内は椅子が並べられている横には、カーテンで仕切られたベッド台もあり、選ぶメニューによって場所が異なります。

予約がお勧め

営業時間は朝9時〜21時までとなっており、タイの旧正月以外の期間は年中無休となっています。

 

クレジットカードは利用できないため、現金のみの取り扱いとなっています。

 

簡単な日本語であれば通じますが、メニューは日本語で表記されているのでさほど不自由を感じることはありません。

 

お店自体はさほど大きくはなく、木先生を含めてスタッフは常時5名程度しかいないため、できるだけ事前に予約をしておくことがお勧めです。

 

特に木先生は人気なので、事前の予約は必須となっています。

 

店内は朝10時を過ぎると待ちとなってしまうことも少なくはないので、できるだけ平日の午前中に訪れることがお勧めです。

 

週末訪れるのであれば、木先生に関わらず予約をしておくとよいでしょう。

木先生の足裏マッサージが人気の理由

このお店の名称にもなっている木先生は、まさにこのマッサージ店の評判の先生で、足裏を触るだけで、次々と悪い場所を言い当てていきます。

 

名前から中国人と思いがちですが、あだ名が「MR.tree」であったことから、木先生という名称になったそうで、タイ人の先生です。

 

また気さくで親しみやすい雰囲気も人気の理由となっています。

 

この木先生の足裏マッサージは、身体に悪いところがあるとかなり痛く、施術中は悶え苦しみながら受けている人もたくさんいますが、終わると不思議とするとあって、その心地よさからたくさんのリピーターも訪れる人気店です。

 

足つぼの表があり、どこが悪いのかを日本語で教えてくれます。

 

また足の裏がすっきりとするだけではなく、身体全体も心地よくなれることは何よりの魅力です。

木先生の足裏マッサージのメニュー

足裏マッサージという名称ですが、それ以外のメニューも充実しています。

 

メニューには足裏マッサージ以外にも、足と手のマッサージ、足と背中のマッサージ、背中と首と頭のマッサージ、ボディマッサージもあります。

 

1時間300バーツ(900円)、2時間200バーツ(600円)となっており、リーズナブルな価格もとても魅力的です。

 

リピーターであれば12回分で3000バーツ(9000円)となっており、お得に利用することができます。

 

またポインカードもあり10回分で1回無料なるので、リピーターにはとてもお勧めです。