バンコクの旅をもっと楽しむために

タイ人から人気のリゾート地「ラヨーン」

ラヨーンは、タイの東部に位置するタイ人が多く訪れるリゾート地です。

 

日本人観光客はとても少なく穴場な観光スポットとして知られています。

 

ラヨーンはクヨーン川岸に開けた町で、タイ湾に接している約100キロメートルの長い海岸線がその特徴です。

 

長い海岸線であるからこそ美しいビーチのスポットも多く、豊富なアクティビティを楽しむことができます。

 

またラヨーンは、ビルマ軍を打ち破った教国の英雄タークシン王ゆかりの地としても知られています。

バンコクからラヨーンへのアクセス

バンコクからはバスでアクセスすることができ、東バスターミナルからの所要時間は約3時間となっています。

 

一等車は155バーツ、二等車は137バーツとなっており、深夜3時半〜22時までほぼ30分おきに運行されているので、まさに日帰りで訪れてもたっぷりと滞在時間を確保できることもその魅力の一つです。

 

また東バスターミナルと比べると運行時間は少ないですが、北バスターミナルからも1日5〜6便運行されています。

 

ただしバスはパタヤ経由のものもあり、その場合はかなりの所要時間が必要となるので注意が必要です。

 

またタイでは乗り合いのミニバスのロットゥも広く親しまれている交通手段で、バンコクの東バスターミナル、北バスターミナル、戦勝記念塔から運行されています。

 

ただし人が集まり次第出発するため、時間がやや読めないのでバスの方が確実ですが、所要時間は2時間20分、片道160バーツで利用することができます。

ラヨーンの繁華街

ラヨーンの街で賑わいを見せるエリアといえば、バスターミナルからテスコロータスとよばれるスーパーがあるエリアです。

 

大型のスターホテル、コンベンションセンターなどのほか、周囲には市場も多くローカルな活気溢れる雰囲気を楽しむことができます。

 

街の中を走るメインストリートにはスクンビット通りが知られており、この周辺にはリーズナブルな飲食店がたくさん軒を連ねています。

 

どこかレトロな下町の食堂のようなお店も多く、朝早くから夜遅くまで営業しているので、いつ訪れても利用しやすいこともその魅力の一つです。

ラヨーンのビーチリゾート

ラヨーンの中でも美しいビーチとして知られているのが「レームメーピンビーチ」です。

 

ビーチへのアクセスにはモーターサイをチャーターするのがメジャーな方法で、事前の交渉性となっており、料金は50〜200バーツとなっています。

 

またホテルによってはビーチ行きの専用のバスを運行していることもあるので、予約時によく確かめることもお勧めです。

 

このビーチの透明度はとても高く、白い砂浜がとても絵になるスポットです。

 

マリンスポーツの種類も豊富で、予約がなくてもその場でも申し込みをすることができます。

 

ビーチ沿いにはその地形ならではのおいしいシーフード料理を提供している食堂などもあり、美しい景色を楽しみながらグルメを楽しむことができます。

 

またラヨーンはフルーツの産地として知られており、カットフルーツやフレッシュジュースなどの屋台も多く、産地ならではの甘さを楽しむことができます。

 

また沿岸に近い小さな離島にアクセスすれば、更にきれいなビーチを楽しむことができます。

 

ラヨーンビーチ南東の沖合い、約7キロの場所にあるサメット島で、遠浅の美しいビーチはのんびりとした時間を過ごすのに最適です。

 

砂がサラサラとしているので、昼寝を楽しむ人たちも多く見かけ、静かな雰囲気の中でバカンスを楽しむのにはお勧めの穴場なスポットとなっています。

 

関連ページ

ナコンパトムへのアクセス
カンチャナブリのJEATH戦争博物館
映画「戦場に架ける橋」の舞台となったクウェー川鉄橋
カンチャナブリの鉄道建設慰霊碑と第二次世界大戦博物館
活気あふれるメークロン鉄道市場へ行こう!
泰緬鉄道のアルヒル桟道橋
アユタヤ観光へのアクセス
アユタヤのワットプラシーサンペット
タムクラセー駅周辺を観光しよう!
クメール遺跡とプラサート・ムアン・シン歴史公園..
アユタヤの日本人町跡を歩く
菩提樹に取り込まれた仏頭が印象的なワットプラマハタート
タイ西部を流れるクウェー川
様々な動物に出会える「カンチャナブリーサファリパーク」と「タイガーテンプル」
アユタヤ王朝時代の別荘として知られるバーン・パイン宮殿.
バンコクから日帰りで行けるリゾート・パタヤ
アユタヤの穴場な観光スポット
カンチャナブリの町の歩き方
イサーンの玄関口に位置するナコーン・ラーチャシーマーのへのアクセス
バンコク郊外にある町アムパワー
アユタヤ観光におすすめのレンタサイクルとレンタバイク
スリル満点の泰麺鉄道に乗ろう
かつて要塞都市として機能していたロッブリー
世界一大きな仏塔がそびえ立つプラ・パトム・チェディ
お菓子と焼き物の島「クレット島」
テーマパーク「サムプラン・リバーサイド(旧ローズガーデン)」
タイの原風景が残るダムヌンサドゥアック水上マーケット
象がシンボルのエラワン博物館
ファミリー層にお勧めのサファリワールド
ナコムパトンに象とワニの動物園「サンプラーンエレファントグランド&ズー」
ナコンパトンの歩き方
タイ全土の文化遺産を楽しめるムアンボーラーン