バンコクの旅をもっと楽しむために

ナショナルスタジアム駅にあるスパチャラサイ国立競技場

ナショナルスタジアム駅

ナショナルスタジアム駅

ナショナルスタジアム駅はサイアムエリアに属する、シーロムラインの西の終着駅となる駅です。

 

ナショナルスタジアム駅周辺には、駅の名称にもなっているようにバンコクの国立競技場があり、現地では「スパチャラサイ国立競技場」ともよばれており、バンコクに2つある国立競技場のうちの一つとして親しまれています。

 

3万5千人の観客の収容が可能となっており、過去にはワールドカップのアジア予選にも利用されたことのある競技場です。

 

バンコクの観光地としてはあまり知られていませんが、駅からも徒歩5分くらいの場所なので気軽に訪れることができます。

リーズナブルな宿がたくさん集まるソイ・カセムソン

ナショナルスタジアム駅近くのショッピングセンターとして広く親しまれているのは「MBK」ですが、そのMBKの反対側の小道を少し入っていたあたりのエリアが「ソイ・カセムソン」とよばれるエリアです。

 

10件ほどのリーズナブルな宿がたくさん集中しており、バンコクの中心部にありながらものんびりとした雰囲気に包まれています。

 

バンコクには格安の宿が集中しているエリアがいくつかあり、もっともよく知られているのがカオサンエリアですが、ここソイ・カセムソンは便利なロケーションが近年人気を集めています。

 

宿は外国人旅行者やバックパッカーたちを対象としているゲストハウスが並んでおり、値段は1泊あたり500〜1000バーツ(1500円〜3000円)の格安ホテルとなっています。

 

バンコクの旅行会社などが取り扱うホテルは、通常3000バーツ(9000円)前後が相場となっているため、物価の安いタイとはいえそれに比べるととても安いことが分かります。

 

しかし格安とはいえナショナルスタジアム駅からも徒歩で3分ほど、宿によっては無料のwifi が完備されていたり、浴槽付きのところもあるので、バンコクに慣れている人であればさほど問題なく利用することができます。

 

ただし水回りや清潔感、またサービス面などはあまり期待ができないため、あくまでも安い宿であると割り切って利用する心構えも重要です。

 

予約は基本的には宿にインターネットなどから直接予約をするスタイルとなっています。

 

ただしそれぞれのゲストハウスの客室の数はあまり多くないことから、ホテルと比べるとやや予約がとりにくいこともあるので、なるべく余裕を持って予約するようにするとよいでしょう。

観光客から人気のあるゲストハウス

ソイ・カセムソンにある宿の中でも、いくつか人気のあるゲストハウスがあります。

 

その一つが「パトゥムワンハウス (Patumwan House)」とよばれるゲストハウスであり、全室約100室と他のゲストハウスと比べるとやや大きめとなっていますが、品のよい印象のゲストハウスとして親しまれています。

 

内装には木の温かみのあるデザインが施されており、どこかホットできるような雰囲気に包まれています。

 

全ての客室にはエアコンが完備されており、冷蔵庫や液晶テレビなどがあり、ゆったりと寛ぐことができます。

 

またレストラン、ランドリーサービス、フィットネスクラブなどゲストハウスとは思えないほどの施設面でも整っています。

 

またフロントでは観光チケットやツアーなどの予約のサポートなどもしっかりとしてくれます。

 

それぞれの客室にはコーヒーメーカー、ティメーカー、更には一部の客室には無料のボトルウォーターも完備されています。

 

パトゥムワンハウスは他のゲストハウスと比べるとやや高く、シングル900バーツ(1ヶ月25000バーツ)となっています。

 

しかしながらホテルよりもリーズナブルに、快適に過ごしたい方にはとてもおすすめのゲストハウスといえるでしょう。