バンコクの旅をもっと楽しむために

カオマンガイの名店として知られている「ラーンガイトーンプラトゥーナム」

タイの名物として知られているカオマンガイは、「カオ(=ご飯)マン(=油)ガイ(=鶏肉)」を意味しており、鶏肉のダシのスープでご飯を炊き、ゆでた鶏肉とソースをかける料理で、タイの定番メニューとして知られています。

 

このカオマンガイの名店として知られているのが「ラーンガイトーンプラトゥーナム」です。

 

このお店はタイでは1960年にタイ・プラトゥーナムで創業したなんとも歴史のあるグルメスポットとして知られています。

 

バンコクのラーンガイトーンプラトゥーナムへのアクセスは、伊勢丹やプラトゥーナム市場からも歩いて10分ほどの場所にあります。

 

最寄りのチットロム駅から少し遠いにもかかわらず、その変わらぬ人気を物語るように、常にお店の前はたくさんの人で賑わいをみせています。

 

2014年には東京の渋谷にもオープンしており、創業以来変わらぬ人気を伺いしることができます。

 

東京の店舗はタイの屋台風に内装がアレンジされており、タイ語でのオーダーも可能となっています。

 

バンコクの店内には、東京でオープンしたことを知らせるポスターが展示されています。

庶民的な雰囲気も魅力のラーンガイトーンプラトゥーナム

ラーンガイトーンプラトゥーナムは庶民的な食堂のような雰囲気に包まれており、観光客だけでなく、地元タイの人も訪れる人気のグルメスポットとなっています。

 

営業時間は早朝6時から深夜までとなっており、まさに朝食、昼食、夕食とどんな時間帯でも楽しむことができます。

 

ただし夕方を過ぎるとその人気から時には品切れとなってしまうこと稀にあるので、できれば早めに行くようにするとよいでしょう。

 

混雑しているときには15〜20分前後待つこともありますが、メニューの内容もシンプルで屋台のような雰囲気もあり、回転率がよいのも魅力の一つです。

 

ただし混雑時には相席となることもあります。

 

ラーンガイトーンプラトゥーナムは駅からやや離れている上、さらにお店にはエアコンなどもないことから暑いのがやや難点ですが、それを忘れさせてくれるほどにカオマンガイは絶品メニューとなっています。

 

なおメニューにはタイ語、英語、中国語の3か国語に対応しており、写真もついているので心配なくオーダーができます。

 

ラーンガイトーンプラトゥーナムのスタッフはみな派手なピンク色のTシャツをきており、これもこのお店の一つのパフォーマンスとして知られています。

 

それが由来して別名ピンクカオマンガイともよばれており、どこかユニークな光景です。

 

ラーンガイトーンプラトゥーナムでグルメを楽しもう!

ラーンガイトーンプラトゥーナムのカオマンガイは、ダシのきいたご飯とやわらかい鶏肉が絶妙に絡み合っており、シンプルな材料にも関わらず絶品のメニューとなっています。

 

さらにこれに付属のタレをつけると、今度はかなりスパイシーな味わいを楽しむことができます。

 

好みに応じて辛さを調節できることもその魅力の一つといえるでしょう。

 

またお皿には大き目にカットされたきゅうりが添えられており、一見飾りにも思えるですが、食べていくうちにカオマンガイのピリッとした辛さの箸休めになる役割を果たしてくれていることが分かります。

 

なんといってもラーンガイトーンプラトゥーナムのカオマンガイはスープがついてきて40バーツ(120円)となっており、まさにリーズナブルな価格とそのコストパフォーマンスのよさはとても嬉しいものです。

 

なお東京の渋谷の店舗では同じカオマンガイが一皿あたり850円で提供されており、やはり本場バンコクのリーズナブルな価格はとても魅力的です。

 

その他の人気メニューにはボイルしたチキンで、ホールサイズとハーフサイズがあるので、カオマンガイだけでは足りないと思ったときのサイドメニューにもおすすめといえるでしょう。

関連ページ

グルメスポット「siam cuisine」へ行こう
シロッコ(Sirocco)へのアクセス
リーズナブルな価格が人気!MBKのフードコート
カンチャナブリのザフローティングレストラン
プーパッポンカリーが人気の「ソンブーンシーフードレストラン」
女性から人気のメサミス・カフェ
コーヒーショップ「ブラックキャニオンコーヒー」
タニヤの居酒屋「魚ふく」
バンコクのカフェ・コーヒーワールド
サイアムパラゴンのフードコート
バンコクで人気のトーストが名物のミルクプラス
アジアティーク・ザ・リバーフロントのお洒落なレストラン「チェックメイト」
タイスキの名店MKレストラン
ターミナル21にあるユニークなフロア・サンフランシスコとピア21
バンコクにある牛丼チェーン「すき家」
カフェに最適なウィタードオブチェルシー
バンコクでも人気のミスタードーナツ
中華の名店「和盛豊(フアセンホン)」
家庭的な料理が人気のバーンクンメー(Ban Khun Mae)
タイの高級レストラン「ブルーエレファント」
日本でも人気のバンコクのマンゴーツリー
高級レストラン「バーン・カニタ」
夜景を楽しめるお洒落なバー・シロッコスカイバー
ワット・アルンが見える「ザ・デッキ」
バンコクのベストフレンチ「ル・ノルマンディ」
バンコクのおいしいイタリアンレストラン「Sensi Restaurant」
クアンシーフードの名物・蟹のカレー炒め
おいしいクレープを楽しめる「クレープス&カンパニー」
日本人から定評のあるタイ料理のお店「トン・クルアン」
ガイヤーンが名物のラープランスアン
日本人がオーナーの「NEAR EQUAL(ニアイコール)」
チャイナタウンにあるT&Kシーフード
ピアノの生演奏を楽しめるシェラトンバンコクのザ・リビングルーム
ビュッフェが人気のネクスト2カフェ
高級割烹料理を楽しめる菊水