バンコクの旅をもっと楽しむために

ターミナル21の5階はサンフランシスコのフロア

サンフランシスコのフロア

サンフランシスコのフロア

ターミナル21はバンコクのアソークエリアに新しくオープンした、世界の空港をテーマとしたショッピングセンターとして知られています。

 

そんなターミナル21の4階には、アメリカのサンフランシスコ市とオークランド市を結ぶ「サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッチ」の巨大フィギアが架けられており、サンフランシスコをテーマとしたフロアとなっています。

 

吹き抜けの空間を活かした場所に本物さながらの巨大な橋が架けられており、橋を走る車までもが緻密に再現されています。

 

サンフランシスコはアメリカの海辺のおいしいグルメスポットが点在していることから、ここ5階にはおいしいフードコートとして知られる「ピア21」があり、ショッピングの合間の休憩にはとてもおすすめのグルメスポットとして知られています。

リーズナブルなフードコート「ピア21」

リーズナブルでおいしいタイ料理が手軽に食べられる「ピア21」は、50〜100バーツ(150〜300円)で楽しめるタイ料理がとても充実しています。

 

特に屋台とほぼ変わらない価格で楽しめるので、屋台の衛生面が気になる方にもおすすめのグルメスポットです。

 

地元タイの人向けのリーズナブルなチェーン店も多く、タイのトレンドをキャッチできるのもその魅力の一つです。

 

「ピア21」は海辺のサンフランシスコらしく水色と白を基調としたさわやかなデザインがその特徴であり、とても清潔感のある空間が印象的です。

 

店員さんのエプロンも水色で統一されており、どこかかわいらしい雰囲気に包まれています。

 

フードコートには桟橋をイメージしたモニュメントや樽などが置かれており、海沿いのレストランをコンセプトとした創意工夫が至るところになされています。

 

フードコートはとても広々としており、家族や仲間で大人数で訪れても席を確保しやすいこともその魅力の一つです。

 

店内はエアコンがとても効いており、夜になるとバンコクの夜景を眺めることができます。

 

観光客よりも地元タイの人が多く味付けもやや辛さを感じることが多いですが、他のショッピングスポットと比べると穴場なフードコートといえるでしょう。

 

ただしターミナル21の営業時間は22時までですが、フードコートの中のお店によっては21時で閉店してしまうところもあります。

 

またアルコール類の販売はされていないので注意するようにしましょう。

 

週末のランチタイムは混雑することもありますが、回転率がよいので少し待っていれば席を確保することができます。

フードコートはクーポンが必要

フードコートではそれぞれのお店を現金で購入するのではなく、カード式のクーポンを購入してチャージする仕組みとなっています。

 

購入する場所はフードコートの中央にあるクーポン引換所ですが、とてもお洒落な雰囲気に包まれています。

 

一人あたり100バーツ(300円)もあればお腹いっぱい食べることができるので、人数によってチャージ額を調節して楽しむ仕組みとなっています。

 

余った分はあとで返金をしてくれる仕組みとなっているので、少し多めにチャージをしておくのもおすすめです。

タイ料理以外のグルメスポットも充実

またフレッシュフルーツ、タイスイーツ、アイスクリームの専門店もあるので、小腹が空いたときにもここ「ピア21」はとてもおすすめです。

 

フレッシュジュースはその場で果物から丸ごと作ってくれることがその人気の理由の一つであり、1つあたり20バーツ(60円)で楽しむことができます。

 

またいろいろなお惣菜を販売しているお店もあり、サイドメニューにもとてもおすすめです。

 

また日本でもお馴染みの牛丼の吉野家やカレーのココイチ、お好み焼きの道頓堀、大戸屋の他、韓国料理、ステーキ店なども入っており、国際色豊かなお店が豊富に揃っていることもその魅力といえるでしょう。

関連ページ

グルメスポット「siam cuisine」へ行こう
シロッコ(Sirocco)へのアクセス
リーズナブルな価格が人気!MBKのフードコート
カンチャナブリのザフローティングレストラン
プーパッポンカリーが人気の「ソンブーンシーフードレストラン」
名物はカオマンガイ!「ラーンガイトーンプラトゥーナム」
女性から人気のメサミス・カフェ
コーヒーショップ「ブラックキャニオンコーヒー」
タニヤの居酒屋「魚ふく」
バンコクのカフェ・コーヒーワールド
サイアムパラゴンのフードコート
バンコクで人気のトーストが名物のミルクプラス
アジアティーク・ザ・リバーフロントのお洒落なレストラン「チェックメイト」
タイスキの名店MKレストラン
バンコクにある牛丼チェーン「すき家」
カフェに最適なウィタードオブチェルシー
バンコクでも人気のミスタードーナツ
中華の名店「和盛豊(フアセンホン)」
家庭的な料理が人気のバーンクンメー(Ban Khun Mae)
タイの高級レストラン「ブルーエレファント」
日本でも人気のバンコクのマンゴーツリー
高級レストラン「バーン・カニタ」
夜景を楽しめるお洒落なバー・シロッコスカイバー
ワット・アルンが見える「ザ・デッキ」
バンコクのベストフレンチ「ル・ノルマンディ」
バンコクのおいしいイタリアンレストラン「Sensi Restaurant」
クアンシーフードの名物・蟹のカレー炒め
おいしいクレープを楽しめる「クレープス&カンパニー」
日本人から定評のあるタイ料理のお店「トン・クルアン」
ガイヤーンが名物のラープランスアン
日本人がオーナーの「NEAR EQUAL(ニアイコール)」
チャイナタウンにあるT&Kシーフード
ピアノの生演奏を楽しめるシェラトンバンコクのザ・リビングルーム
ビュッフェが人気のネクスト2カフェ
高級割烹料理を楽しめる菊水