バンコクの旅をもっと楽しむために

バンコクその他記事一覧

街中で感じるタイ人の国王へ敬虔な心

タイ王国らしい空港の様子スワナプーム国際空港の国王の肖像画バンコクのスワナプーム国際空港に到着をすると、タイの国王のモニュメントや肖像画など、空港がタイ王国のムードに包まれていることを感じる観光客も多いことでしょう。それほどまさにタイは敬虔な仏教国であるとともに、国王に対して大変な敬意を払っている国...

≫続きを読む

 

バンコクで過ごすクリスマス

バンコクのイルミネーションバンコクでは、11月の下旬から街中がクリスマスムードに包まれてきて、眩いくらいの光が街の中を照らしています。特別な場所に足を運ばなくても歩いているだけでもクリスマスを感じることができ、クリスマスシーズンのバンコクの魅力を堪能することができます。日本ではクリスマスと年末年始は...

≫続きを読む

 

バンコクでおすすめの夜景スポット

バンコクの夜景バンコクは近年高層ビルが次々と建てられ、新しいショッピングスポットなども増えつつあります。そんな開発が進むバンコクであるからこそ、夜景を楽しめるスポットが充実していることもその魅力の一つです。バンコクの夜景は必ずしも展望台に行ったり、高いところでしか楽しめないものではなく、バンコクを流...

≫続きを読む

 

タイ発のホームスパ専門店「THANN」とカフェ「THANN Cafe

カフェ「THANN Cafe」タイでショッピングやお土産を探していると、意外とタイ発の専門店が少ないことに気づくことも多いでしょう。しかしながら、数少ないタイ発のブランドとして知られるのが「THANN」とよばれるナチュラルスキンケアブランドで、ホームスパのグッズなどの雑貨類も充実しているブランドとし...

≫続きを読む

 

金色が多いタイの寺院

金色が印象的なバンコクの王宮タイの観光の醍醐味といえば、日本とは一味異なる金色や豪華な装飾が施された寺院を巡ることであり、その豪華絢爛な雰囲気にはなんとも圧倒されるものです。この煌びやかな光景は観光客にとってみれば、タイらしい文化に触れることができる魅力的な機会ともいえますが、これらの寺院はタイの人...

≫続きを読む

 

バンコクで過ごすお正月

「HAPPY NEW YEAR」の垂れ幕タイの正月は大晦日の12月31日と1月1日、2日がお休みであとは通常に戻ります。タイのお正月も日本と同じで家族と一緒に食事を楽しんだり、街中ではカウントダウンのイベントなどが行われています。またショッピングスポットやメインストリートなどではお正月のデコレーショ...

≫続きを読む

 

バンコクで映画を観よう!

ターミナル21のSFシネマシティバンコクの映画館はショッピングスポットの中に併設されていることが多く、ショッピングの合間に利用できるのはとても魅力的です。バンコクの新しいショッピングセンターとして知られているターミナル21の中に併設されている「SFシネマシティ」、セントラルデパートメントストアーの6...

≫続きを読む

 

タイのお寺の参拝の仕方

タイにたくさんあるお寺「ワット」タイのお寺は「ワット」といい、「ワット〜」という名称を聞くことが多いですが、これは仏教寺院全体を指す言葉です。ワットの敷地の中には本堂や仏塔などの様々な建物が建てられており、それぞれ異なる意味を持っています。仏教寺院を訪れる際に観光客が特に注意したいのは服装です。特に...

≫続きを読む

 

スパで人気のヘルスランド

ヘルスランドの最寄り駅「アソーク駅」タイに来たらワンランク上のスパ&マッサージを楽しみたいと思った方におすすめなのが、スパとマッサージの専門店「ヘルスランド」です。地元タイの人の富裕層にも人気のマッサージ店であり、バンコクには約10店舗展開しています。2010年にはバンコクの中心部であるアソーク駅に...

≫続きを読む

 

バンコクのセブンイレブン

バンコクのセブンイレブンタイの中でもっとも大きなシェア占めているコンビニエンスストアとして知られているのが、セブンイレブンです。タイ全土に約8000店舗あり、バンコクでは数十メートル先ごとにセブンイレブンがある光景も珍しいものではありません。セブンイレブンの外観は日本のものと同じで、メインストリート...

≫続きを読む

 

タイの寺院で見かける仏塔(ストゥーパ)

仏塔(ストゥーパ)とはブッダの遺骨や遺髪、聖遺物などを納めるための建造物として知られており、タイには主に3種類の仏塔(ストゥーパ)があります。もっともメジャーなものは「チェーディー」とよばれるもので、これはスリランカから伝わったもので下部は丸みを帯びて上部は尖っていて、まるでベルのような形をしている...

≫続きを読む

 

タイの国道1号線「パホンヨーティン通り」

パホンヨーティン通りパホンヨーティン通りはタイの国道1号線にあたる道路であり、バンコクの戦勝記念塔を起点とし、北は遥かミャンマー国境の街メーサイ郡まで続いている全長1,005キロメートルに渡る長い道路として知られています。かつてはバンコク北郊外、現在のドンムアン空港がある場所付近を終着とする全長22...

≫続きを読む

 

長期滞在におすすめのタイのサービスアパートメント

タイで長期滞在を検討している方には、ホテルよりもサービスアパートメントを検討してみるのもお勧めです。日本ではやや聞きなれない言い方ですが、これはバンコクを中心に都市部ではよく呼ばれる宿泊施設の呼び方です。長期滞在であればトータルの金額は、ホテルよりもリーズナブルなことも多く、セキュリティ面や施設面に...

≫続きを読む

 

足裏マッサージの名店「ミスターフィート(Mr.Feet)」

タイの観光の楽しみの一つとして知られているのが、マッサージやスパを楽しむことにあります。その名店として知られているのが「ミスターフィート(Mr.Feet)」とよばれる、足裏マッサージのお店です。アクセスはBTSチットロム駅から徒歩5分、ラチャダムリ通りを挟んでセントラルワールドの向かい側に位置してい...

≫続きを読む

 

寺院建築を特徴づけるチョーファーと結界石

タイの寺院建築を特徴づけているチョーファータイの寺院建築を特徴づける最大のポイントといわれているのが、チョーファーとよばれる棟飾りです。タイの仏教寺院は、いくつもの層に積み上げられた急勾配の屋根の形状がよく見られ、屋根の両端の「人文字形」に広がる部分を「ナー・ジュア」といいます。このチョーファーは、...

≫続きを読む

 

マッサージの名店「有馬温泉」に行こう

有馬温泉といえば、兵庫県の日本の名湯として知られていますが、バンコクの有馬温泉といえばマッサージの名店として知られています。女性だけではなく、男性でも楽しめるメニューが豊富に揃っており、カップルで訪れても楽しめることもその魅力の一つです。アクセスはBTSサラデーン駅とMRTシーロム駅の両方が利用でき...

≫続きを読む

 

ムエタイを見に行こう

タイの国技として知られているのが「ムエタイ」です。これは世界最強格闘技ともよばれるもので、タイ式キックボクシングです。その歴史はとても古く13世紀までさかのぼるといわれています。迫力あるパンチ、キックなどその見応えあるスポーツは一見の価値があります。もともとは他国を侵略することに原点があるともいわれ...

≫続きを読む

 

バンコクで料理教室に行こう!

タイ料理は家庭で作ると、使うスパイスなどが多く、なかなか本場タイの味を真似することができないことが難点ともいえます。そこで今回ご紹介するのは、現地で楽しみながら学べるタイ料理の教室です。日本語で学べる教室もあり、現地の人たちと交流しながら学べるメリットもあります。日本の料理教室と比べて値段もリーズナ...

≫続きを読む

 

エレファントトレッキングを楽しもう!

タイのシンボル「象」タイのシンボルともいえるのが「象」であり、タイではとても神聖な生き物として古くから親しまれています。タイの多くの国民が信仰している仏教と象の関わりはとても古く、中でも白い象はブッダの化身とされています。これはブッダの前世が白い象であったという言われにも関係していると考えられていま...

≫続きを読む

 

バンコクの豪華なスパ「バニラ」

バンコクでワンランク上の豪華なスパ体験できるお店といえば、「バニラ」が知られています。高級スパとして定評のあるバニラですが、日本で施術を受けるよりもリーズナブルでプチ贅沢を楽しむことができます。近年日本人観光客からも注目されてきており、店内には日本人を多く見かけます。外観や内装の造りは、他のバンコク...

≫続きを読む

 

タイ舞踊を楽しめるディナーショー

タイではショーやレストランのディナーショーで、タイ舞踊を楽しむこともお勧めで、タイの伝統と文化を感じることができます。タイ舞踊は「指先の芸術」と言われており、指や手のひらを巧みに使いながら、身体をくねらせて、その曲線美を楽しむのがその特色です。またタイ舞踊の衣装はとても煌びやかなものが多く、その豪華...

≫続きを読む

 

マンダリンオリエンタルバンコクの極上のスパ

バンコクの最高級ホテルとして知られているのが「マンダリンオリエンタルバンコク」です。最寄り駅はBTSサパーンタクシン駅ですが、駅から徒歩15分ほどかかるため、移動にはタクシーの利用がお勧めで5分で到着できます。このホテルはチャオプラヤ川沿いに建つ老舗ホテルであり、ホテルからは美しい景観を楽しむことが...

≫続きを読む

 

日本人から人気のアジアハーブアソシエーション

バンコク駐在の日本人から定評のあるマッサージ店として親しまれているのが「アジアハーブアソシエーション」です。日本人向けのサービスが充実しており、とても利用しやすいこともその魅力の一つです。バンコクにはスクンビット24プロムポン店、スクンビット31サワディー店、スクンビット55トンロー店などに店舗を展...

≫続きを読む

 

バンコク発でリゾートに行こう

タイのリゾートバンコクから高速バスなどを利用すれば、リゾート地にもアクセスできますが、アクセスに時間がかかることが少々難点ともいえます。そこで最低でも1泊2日の日程があれば、バンコクから飛行機でリゾート地にもアクセスできます。バンコクはショッピングやグルメ、寺院などの観光、郊外に足を運べばたくさんの...

≫続きを読む

 

タイの仏教寺院の構成

タイの観光に欠かせない「ワット」熱心な仏教徒の多いタイでは、タイ全土の至るところに「ワット」とよばれるお寺があります。日本でも伽藍とよばれるように、タイのお寺の境内にもそれに似たような構成を持っています。タイではワットは毎日参拝することもごく一般的なことであり、とてもお寺が生活の中に身近に感じられる...

≫続きを読む

 

バンコクで楽しみたいリーズナブルなマッサージ店3選

バンコクを訪れたらマッサージを楽しむことも、旅の醍醐味の一つですが、今回ご紹介するのはタイならではのリーズナブルな価格で楽しめるマッサージのお店です。中には日本の5分の1ほどのリーズナブルな価格で楽しめるお店もあり、まさにマッサージはバンコクを代表する観光といえます。今回はそんなお勧めのマッサージ店...

≫続きを読む

 

タイが最も活気づくソンクラーンフェスティバル

タイがもっとも活気づくといっても過言ではないお祭りとして、知られているのが「ソンクラーンフェスティバル(Songkran Festival)」とよばれるお祭りです。毎年4月13日〜4月15日に行われ、別名水掛け祭りとも呼ばれています。同時に開催されるロイクラトンフェスティバルと共に、タイのお祭りとし...

≫続きを読む