バンコクの旅をもっと楽しむために

タイのタクシー・トゥクトゥク

タイのタクシー・トゥクトゥク

タイのタクシー・トゥクトゥク

バンコクのシンボルでもあり、街中にたくさん見かけるトゥクトゥクはいわゆるタイのタクシーです。

 

見た目はタイヤが3つしかない三輪自動車であり、後部座席にお客さんを乗せて走る乗り物です。

 

バンコクは非常に渋滞が激しいエリアであり、トゥクトゥクはそんな渋滞知らずの観光には欠かせない便利な乗り物です。

 

小回りが利くので、乗っているだけでバンコクの街並みの中にも新しい発見をすることができ、まさに観光気分を味わうのにはとてもおすすめの乗り物といえます。

 

屋根はついていますが窓はないため、カーブする際にはよく注意するようにしましょう。

 

事前交渉が必要なトゥクトゥク

ドラえもんの内装のトゥクトゥク

ドラえもんの内装のトゥクトゥク

トゥクトゥクは繁華街や観光地では観光客に自ら声をかけてくることも多いです。

 

もしくは走っているトゥクトゥクを止めて乗る方法もあります。

 

ただし目的地の道と反対側の道路で捕まえると断られることもあります。

 

トゥクトゥクには料金メーターはありません。

 

そのため基本的には全て事前交渉となっており、この交渉こそがとても重要なものになります。

 

渋滞知らずのトゥクトゥクですが、その分いわゆるメータータクシーよりも料金は高くなっています。

 

事前交渉では比較的高い値段を提示されることが多いので、最終的には半分くらいの値段になるくらいに交渉するのがよいでしょう。

 

ただし交渉がうまく行かない場合には、他のトゥクトゥクを捕まえて再度交渉をしてみるのもおすすめです。

 

トゥクトゥクを捕まえたからといって必ずしもこのトゥクトゥクに乗らなければならないということはないので、よく見極めることも必要といえます。

トゥクトゥクを利用する際の注意点

トゥクトゥクはユニークでバンコクらしい乗り物である反面、いくつか注意点もあります。

 

渋滞の激しいバンコクでは非常に大気が汚染されていることも事実であり、長時間乗る予定のある人はマスクを装着しておくともおすすめです。

 

またドライバーによってはお土産店に立ち寄っていかないかといわれることもあります。

 

お土産店はこのドライバーと提携を結んでおり、観光客が購入した金額に応じて手数料がもらえる仕組みとなっているため、ややしつこい勧誘などをされることもあるのでよく注意するようにしましょう。

 

また悪質なトゥクトゥクは、観光スポットの前で出待ちをして、今日はこの観光地はクローズしているから他に案内をするといって強引に他のスポットに連れて行こうとする場合もあります。

 

トゥクトゥクは決して治安の悪い乗り物ではありませんが、観光客の目を惹こうといろいろな手段を使っていることがあるので、特には「ノー」と断る勇気も必要といえます。