バンコクの旅をもっと楽しむために

免税店フロアにあるショッピングスポット

免税店フロアにあるショッピングスポット

免税店フロアにあるショッピングスポット

スワンナプーム国際空港はその広大な敷地面積を誇っていることから、免税店が充実していることもその魅力の一つです。

 

そのため少し早めに空港に到着をしてショッピングを楽しんでみるのもおすすめといえます。

 

免税店だけではなく、グルメスポット、マッサージやスパ施設なども充実しており、まるで一つのショッピングスポットのように楽しむことができます。

 

グルメスポットには日本食レストランやすしバー、ラーメン店に至るまで、まさに日本の空港のようなグルメスポットが豊富に揃っています。

スワンナプーム空港の4階にある免税店

スワンナプーム空港の4階

スワンナプーム空港の4階

スワンナプーム空港には各階に免税店がありますが最も集中しているのは4階であり、約60店を超える各ショップがあります。

 

出発ロビーと同じ階にあるので、搭乗口に向かう途中で充実したショッピングを楽しむことができます。

 

特にコスメなどは空港でしか購入できない限定アイテムなどもあり、女性には必見となっています。

 

また免税店のフロアにはコンビニエンスストアのようなショップもあり、そこでは単価の安いお菓子類なども充実しており、余ったバーツをうまく使いきるのにもおすすめです。

 

4階にはショッピングだけではなく、マッサージやグルメスポットも充実しており最後の旅の思い出にもとてもおすすめです。

 

スワンナプーム国際空港は24時間営業している空港として知られていますが、免税店も一部は深夜や早朝にも営業をしているので、昼間以外の便を利用する場合であっても免税店を利用することができることもその魅力の一つといえます。

 

免税店と同じフロアには24時間営業している両替所やグルメスポットも充実しています。

さまざまなショッピングを楽しむことができる免税店

免税店のフロアにあるタイ国王のレプリカ

免税店のフロアにあるタイ国王のレプリカ

免税店はドラッグストアのブーツや、アロマグッズが豊富に揃っているイマジン、洋服や子供用の玩具などが販売されているジラフなどがあり、一つのお店で様々なアイテムを購入することができることもその魅力の一つといえます。

 

またグッチ、シャネル、ルイヴィトン、ブルガリ、エルメス、コーチなどのブランドショップ、タイシルクで有名なジムトンプソン、花屋、コネクトとよばれる電化製品のお店などがあります。

 

コネクトではパソコン、デジカメ、ビデオカメラなど電化製品を取り扱っています。

 

ジムトンプソンは免税価格となっていることから街中よりリーズナブルな価格で購入することができます。

 

花屋は日本へ持ち込み可能なものであれば、日本への郵送にも対応してくれます。

 

「テイストオブタイランド」とよばれる場所には、タイのお菓子や伝統工芸品などがあり、お土産を探すのにもとてもおすすめです。

 

ただしバンコクの街中で販売されているものも多数あり、バンコク市内の露店などで購入する方が安い場合もあります。

 

また「OTOP」とよばれるお店では、タイ各地の特産品を活かした地域振興策として「一村一品運動」によって生産された良質な商品を取り扱うお店もあります。

 

免税店ではもちろん免税価格になっていますが、中には日本の空港で購入した方がリーズナブルな価格となっていることもあるので、タイバーツのレートなどをよく検討して賢く購入することがおすすめです。

 

免税店で購入した際の注意点

 

また免税店で購入された酒類などの液体物は機内持ち込みが可能となっていますが、目的地まで開封せず、購入された状態のままにしておくことが条件となっています。

 

またタイで乗り継ぎの場合は、国際線、国内線にかかわらず、密閉式のビニール袋に購入を証明するレシート等が見えるように入っていることが条件となり、これらをきちんと守られていない場合には没収される可能性もあるので、よく注意するようにしましょう。